UTSUWA & LIVINGWARE STROLL ストロール

BLOG

【LIBECO FABRIC 受注会】はまだ始まっておりませんが、嬉しいことに今月はすでにいくつかカーテンのオーダーをいただいています。
写真は縫製前の生地。
これから縫製工場へ入り、お客様ご希望の仕様で美しいカーテンへと変わります。

LIBECO の生地は、パッと目を引く個性的なものではありませんが、カーテンやテーブルクロスといった大きな布で見ると、その上質感は一目瞭然。決して価格が安い訳ではないけれど、弊店のお客様でとてもリピーターが多いのは、その質の違いを実感していただけている所以なのだと思っています。

6/23(土)から始まります【LIBECO FABRIC 受注会】では、いつもご案内している生地見本よりも、さらに豊富な種類のなかからお選びいただけます。
直接生地に触れながら、手触りや生地の密度の違い、ニュアンスを持つ色合いや発色の美しさを感じていただければと思っています。生地のメーター売りもいたしますので、お裁縫好きな方もぜひ。
合わせて、クッションカバーやバッグなどといった素敵な布雑貨も届きます。そちらもぜひ楽しみになさってください。

【LIBECO FABRIC 受注会】
2019.6.23(sun) – 6.29(sat)
会期中無休

Filed under : LIBECO

静岡で製作されている鈴木努さんのガラス作品。
ソーダガラスという透明度の高い素材を使って作られています。
そのためクリアの作品はキラキラと美しい輝きを放ちます。
また乳白色のもの、細かなひび模様が入ったもの、ガラスのなかに溶かした銀箔を閉じ込めた器など、その表現は様々。
華やかでありながら、陶磁器の器とも相性がよく、普段使いのしやすい作品ばかりです。

オンラインショップに掲載いたしましたので、ぜひご覧になってみてください。
鈴木努さんのオンラインショップのページ

Filed under : 商品