UTSUWA & LIVINGWARE STROLL ストロール

BLOG

店舗にお立ち寄りくださる皆様、オンラインをご利用の皆様、いつもありがとうございます。
年末年始、下記の日程でお休みをいただきます。

【年末年始のお休み】
2022年12月28日(水)~2023年1月8日(日)
*この間もオンラインストアはご利用いただけますが、発送は1月5日(木)からとさせていただきます

新しい年、店舗営業は1/9(月)からスタートです。
暖かくして楽しい冬をお過ごしくださいね。

Filed under : 未分類

2023.1.21(sat) – 1.29(sun)
11:00-17:00
会期中無休

のびやかで自由な文様が魅力の松原さんのスリップウェア。
優美な曲線や凛とした形をバリエーション豊かな白で表現する角田さんの磁器。
冬の食卓を温かく盛り上げてくれる器や、空間を彩るランプシェード、また弊店では初めてのお披露目となる作品も並びます。
ぜひご高覧ください。

*ご来店時はマスクの着用をお願いいたします。
*店内混雑時は人数制限をさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

毎号楽しみに愛読しているアンドプレミアム。
なかでもとりわけ大好きな台所特集。
個性豊かで魅力的な台所たちと一緒に、我が家も取り上げていただきました。
生活の軸となる大切は場所を美しい誌面にまとめていただき、とても嬉しく感じております。
この度はありがとうございました。

伊藤聡信展にお越しいただきました皆様、ありがとうございました。
早々に終わってしまい、ありがたい気持ちに混じって、寂しさも少々。
一面に広がる花畑のような景色が、まだ瞼に残っています。聡信さんの作るうつくしい世界に魅せられた3日間でした。

何年も前から今展を楽しみにお待ちくださり、近くから遠くからお運びいただき、本当にありがとうございました。
聡信さん、数々の素晴らしい作品をありがとうございました。

お選びいただいた器がそれぞれの場所で大切に使われ、食事の時間がまた一層楽しくなりましたら嬉しいです。
そしてまた、次回の開催をお楽しみに。

Filed under : 伊藤 聡信

 

2022.10.29(sat) – 11.4(fri)
11:00-17:00 会期中無休

 

日本の骨董のようであり
同時に東南アジアの雑器やヨーロッパの古陶磁を思わせる異国情緒も内包した独自の世界観は
多くの人の心を魅了し続けています。
弊店では4年ぶりとなる待望の個展。
確かな成形技術と、伸びやかで彩り豊かな文様。余白の妙。
作家が生み出す美しい景色をご堪能ください。

※ご購入に際し点数制限を設けさせていただきます。点数につきましては最終の合計数により作家と相談の元、決定いたします。
※初日10/29(土)は予約制でのご来店になります。
※2日目以降は自由にご来店いただけますが、店内混雑時は人数制限をさせていただきます。
※ご来店時はマスクの着用と手指の消毒をお願いいたします。

【初日10/29ご予約方法】
メールでのご予約となります。
お電話、インスタグラムのDM等はお受けできませんのでご注意ください。

弊店HP、< CONTACT >のページより、お名前・メールアドレス・ご連絡先番号(携帯番号等)・ご住所の欄をご記入ください。
< QUESTION >の欄に「伊藤聡信展 予約」とご記入、ご希望の時間帯を第1希望から第3希望までご記入いただき、送信してください。
その後すぐに自動送信で「お問い合わせありがとうございます」というタイトルのメールが届きます。
自動送信メールが届かない場合は、何かの事情でこちらにメールが届いていない可能性がございますので、
別アドレスにて再度お送りください。

8名様ずつ、各回45分間の入れ替え制となります。

【1】10:00-10:45
【2】11:00-11:45
【3】12:00-12:45
【4】13:00-13:45
【5】14:00-14:45
【6】15:00-15:45
【7】16:00-16:45

※予約開始時間 10/11(火)10:00~
ご予約の受付は終了いたしました

※ご予約は先着順、多数の場合はこちらで抽選とさせていただきます。
後日、ご予約が確定した方にメールでお知らせいたします。

展示会を楽しみにお待ちいただいている皆様がひとりひとり気持ちよくお買いものできるよう
作品を丁寧にご覧いただけますよう、私どもも尽力いたしますので、皆様もどうかご協力いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

川端 健夫 木工展、終了いたしました。
台風の心配とともに始まった今展でしたが、ありがたいことに初日から最終日まで、県内外沢山のお客様にお運びいただきました。
買い足しに来てくださった方、違う作品を求めて来てくださった方、初めての木の器に選んで下さった方、遠方から見守って下さった方も、ありがとうございました。

今回は前回の展示にはない、かなり大きな一点ものも制作いただき、感嘆のため息と共に手に取っていらした場面も多く見られました。
計210点、素晴らしい作品を制作くださった川端さん、お菓子とコンフィチュールで花を添えてくださったミアさん、ありがとうございました。

Filed under : 川端健夫

 

2022.9.17(sat) – 9.25(sun)
11:00-17:00
会期中無休
*ご来店時はマスクの着用と手指の消毒をお願いいたします。
*店内混雑時は人数制限をさせていただきます。あらかじめご了承ください。

ひとつひとつ木と真摯に向き合い生まれた器やカトラリーは、日々暮らしの傍で呼吸するように育ち、年々味わいを増していきます。
弊店では4年ぶり、2回目となる川端さんの展示会。常設ではなかなかご覧いただけない作品が多数並びます。
会期中はパティシエールの奥様、ミアさんが手がけるpattisserie MiAのコンフィチュールとお菓子も販売いたします。
ぜひご来場ください。

主婦と生活社から出版されている「暮らしのおへそ」や「ナチュリラ」、「大人になったら、着たい服」などを手掛けている編集部の公式ウェブマガジン、【暮らしとおしゃれの編集室】
「器店主の朝ごはん」9月のコラムを担当させていただきます。
毎週土曜日、計4回の連載。
我が家の朝ごはんと器づかい、食のこだわり。合わせてこの土地ならではの美味しい食材などもご紹介していけたらと思います。
お時間のございますときに覗いていただければ嬉しいです。

暮らしとおしゃれの編集室 https://kurashi-to-oshare.jp/

先日ご依頼いただいた空間スタイリング。
リビングとダイニング、キッチン、洗面所、2階の造り付けシェルフ等、新しい場所での暮らしを想像していただけるよう家具や小物で色付けさせていただきました。
(いぶき建築様 完成見学会) 

Filed under : ,スタイリング

RITON
Chair Ra
W430 D506 H876 SH430
ウォルナット・籐

ご来店の方はすでに目に留めていただいているかと思いますが…
新しい家具のご案内が始まりました。

岐阜に拠点を置き、少人数で制作されているRITONの家具。現代のものですが、どこか古典的な雰囲気も感じられます。
ただ置いてあるだけでその一角に風景を作ってくれる、そんな存在感。意匠性と機能性を備えた美しい家具です。

ただ今店内では、2種類のチェアーとダイニングテーブルをご覧いただけます。チェアーは材質違いもお選びいただけますので、お気軽にお問い合わせください。

実際に触れて、座って。
ご自身の生活にRITON の家具が加わった風景をイメージしてみてくださいね。

【RITON】とは
re 再び・新たに
tone 色調
から成る造語
いくつもの時代において生まれてきた
「良い姿勢・思考・デザイン」
その色調を再び家具に取り入れていきたいという思いが込められています

Filed under : ,家具