UTSUWA & LIVINGWARE STROLL ストロール

BLOG

川口武亮展、無事終了いたしました。
会期中足をお運びくださった皆様、心よりありがとうございました。

3年前の展示とは一味も二味も違ったラインナップで、今回は一点ものの渋い作品を数多く届けていただきました。
私からもお抹茶を愉しめるような碗をと、渋めなリクエストをさせていただきました。
皆様の反応を興味深く拝見していましたが、作品ひとつひとつを手に取って時間をかけて見て下さる方が多く、
お茶を習ってみたいとおっしゃる方が、初めての茶碗を選んでくださったりなど
嬉しい気持ちを沢山いただきました。

断片かも知れませんが、作り手が今感じているものをご覧いただけたかなと思います。
そして次の展示会でも、きっとまた新たな変化があるのでしょう。
武亮さんが追い求める先を、一緒に旅をするような気持ちでこれからも見届けていきたいと思います。

今展で制作いただきました作品の一部は、常設とオンラインで引き続きお楽しみください。

Filed under : 未分類

昨日をもちまして、伊藤環さんの展示会を終了いたしました。

一年前のオンライン個展からの、店内での初個展。
まさかのコロナ2年目突入で、残念ながら環さんの在廊は叶いませんでしたが、見応えたっぷりの素晴らしい作品を届けてくださり、美しい店内景色をお客様とともに堪能した9日間でした。

足をお運びくださった皆様、オンラインストアを覗いてくださった皆様も、心よりありがとうございました。
環さん、連日連夜の制作に弾丸搬入ドライブ、お疲れ様でした。

お選びいただいた作品がそれぞれの場所で愛され、日常がまたすこし楽しく、気持ちを明るくするお手伝いができましたら幸せです。
今展での作品の一部は、引き続き店頭とオンラインともにご案内いたします。
また以前より常設でもご案内しているランプシェード、今回新しく届いた琺瑯釉シェードと合わせて、こちらも引き続きご覧いただけます。

オンラインストアよりご注文の皆様へ
ただ今順番に発送を進めております。まだお届けできていない方、あと少しだけお待ちください。

本日31(月)・6/1(火)・2(水)とお休みをいただき、今週の営業日は3(木)のみです。
なお6月の営業日につきましては弊店HPの【STORE INFO】でご確認ください。

Filed under : 未分類

期間 2021.5.22(sat) – 5.30(sun) 
会期中無休
営業時間 11:00-16:00
(土日は17:00まで)

*ご来店時はマスクの着用と手指の消毒をお願いいたします。
*店内混雑時は人数制限をさせていただきます。あらかじめご了承ください。

白泥、枯淡釉、柞灰、錆銀彩など、独創的な釉薬がみせる景色。
作家の手から生まれる形は、風格とエレガントさを備えながらもどこかのびのびと、鷹揚な空気を纏っています。
普段の日常をすこし特別なものに感じさせてくれるような器や花器などがたくさん並びます。
この機会にぜひご高覧ください。

作品や展示会風景など、随時インスタグラムにてご紹介していきますので、そちらも合わせてご覧いただければ嬉しいです。

作家プロフィール
伊藤 環(いとう かん)
1971年生まれ。
大阪芸術大学卒業後、京都にて山田光氏(走泥社創始)に師事。
信楽 “陶芸の森” にて各国若手作家と競作の後、郷里秋月へ戻り、父 橘日東士氏と共に作陶。2006年神奈川県三浦市三崎に開窯。2012年岡山県岡山市に移住。

Filed under : 未分類

小澤基晴オンライン個展に伴う発送につきまして。
事情によりお届けを待っていただいている方以外は、本日で全ての発送を終えました。
明後日10(水)あたりまでにはお届けが完了するのではと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

小澤さんと展示会のお約束を取り交わした5年前。
次の個展は東京オリンピックの翌年ですね、と話したことを覚えています。
まさか中止(延期?)になるとは夢にも思いませんでしたが・・・

直前まで迷いに迷って、決断したオンライン個展。
店内にお客様をお迎えできなかったこと、小澤さんにお会いできなかったことが残念でしたが
皆さまの心のこもった温かいメッセージの数々に救われました。
そして、小澤さんと小澤さんの作品は、なんと多くの人に愛されているのだろうと
改めてひしひしと感じた10日間でした。
ご覧いただきました皆々様、本当にありがとうございました。

Filed under : 小澤基晴,未分類

本日11/4(水)、都合によりお休みをいただきます。
ご来店を予定してくださっていた方、大変申し訳ありません。
今週は明日5(木)もお休みをいただいていますので、次の営業は8(日)になります。
何卒よろしくお願いいたします。

【11月の営業日】
2(月)3(火)8(日)
9(月)10(火)11(水)12(木)
16(月)17(火)18(水)21(土)22(日)
23(月)24(火)25(水)26(木)27(金)
30(月)
インテリアスタッフ 在店日 10(火)18(水)25(水)

【松原竜馬 角田淳 二人展】
11/21(土)-11/27(金)

Filed under : 未分類

竹俣勇壱 照井壮 二人展 
本日をもちまして終了いたしました。

初日から最終日まで、沢山の方にご興味を持っていただきありがとうございました。
お選びいただいた器やカトラリーで、皆様の食卓時間がまた少し楽しくなりますように。

竹俣勇壱さんの作品につきましては、引き続き店頭、オンラインストアでお買い物いただけます。

Filed under : 未分類

本日3/19(火)ですが、都合によりお休みさせていただきます。
急なお知らせとなり、ご来店を予定されていた方には大変申し訳ありません。
何卒よろしくお願いいたします。

【今週の営業日】
3/18(月)・20(水)・22(金)・24(日)
◯22(金) インテリアスタッフ在店日
11:00-16:00 OPEN

Filed under : 未分類

ストロールより新しく香りにまつわるアイテムのご案内です。

【JARDIN AROMATIQUE】

JARDIN AROMATIQUE(ジャルダン・アロマティーク)は香りのレメディー(療法)をコンセプトに、オーダーメイドフレグランスを中心に天然100%で香りづくりをされています。

今回は、ルームフレグランススプレー、アロマバーム、2種類のソイワックスキャンドル(ベイベリーの香りとオレンジジンジャーの香り)が入荷いたしました。
サンプルもご用意してあります。うっとりするような香りの数々をぜひ店頭でお試しください。

こちらはルームフレグランススプレー。(4,000円+tax)
チャンパカ・グリーンティー・サンダルウッド・ヒノキ・パチュリ・ワイルドオレンジ・モス・・・などなど、様々な香りが贅沢に配合されています。
淑やかな大人の女性をイメージして作られた香りですが、甘さをあまり感じないので男性のお部屋にも似合います。個人的には雨に濡れた草木の匂いや、湿り気を帯びた土の匂いなどを連想しました。今日のような雨の日にもぴったり。

ルームフレグランススプレー。ご自宅でご使用になったことはありますか。
数プッシュでお部屋を素敵な空間にしてくれる、とても便利なアイテムです。
香り文化であるフランスでは、お気に入りのルームフレグランスを数本常備し、その日の気分で使い分けるそうです。
消臭スプレーではなく、あくまでも「香りづけ」なので、使い始める前によく換気をして、お部屋の空気を清潔にしておくことが大切。その後、お部屋の広さにもよりますが、3歩歩くごとに1プッシュを目安にスプレーしてください。

お部屋の雰囲気づくりに。
寝室などでゆったり寛ぐときに。
毎日のアクセントとして、ぜひ生活のなかに香りを取り入れてみてはいかがでしょう。

JARDIN AROMATIQUE主宰、調香師であるsaeさんとは、私自身のオリジナルフレグランスを作っていただいたことから始まったご縁。今2本目を使用中です。(オリジナルなのでボトルには私の名前が。)
内面を引き出すように、丁寧なカウンセリング経て完成したフレグランス。
毎朝自分だけの香りを纏う密やかな楽しみは、何ものにも代えがたい特別感と幸福感を感じます。
当店のお客様にもぜひ体感していただきたく、いつか香りのイベントができればいいなと、密かにに計画中です。

Filed under : 未分類

1/9(火) 11:00〜(なくなり次第終了)

ホシノ丹沢酵母を使い身体に優しい素材にこだわって作られたBake Lab Fornoのパン。
去年当店でパンセットを販売させていただきましたがとてもご好評をいただき、次の販売はいつ?と度々聞かれておりました。年明けの営業始めに嬉しい運びとなりました。

今回はパンセットではなくお好きなものをおひとつから選んでいただけます。

パンの種類は、山食・厚焼きマフィン・フォカッチャ・ライ麦カンパーニュ・レーズン角食・黒糖シナモンロール・クグロフ・エピ・フィグノア・ナッツフリュイ・スコーン・チョコグラノーラ など。(当日変更するかもしれません。)

当日はパンの作り手であるゆうこさんも在店してくださいます。パンの素材やこだわりポイントなど、ぜひお話されてみてください。
皆さまのご来店をお待ちしております。

Filed under : 未分類

松原竜馬・角田淳 展示会「陶と白磁 日常の器」、無事終了いたしました。
連日沢山の方にご来店いただきました。なかには2度、3度と足を運んでくださった方もいらっしゃって、嬉しい気持ちを沢山いただきました。本当にありがとうございました。

今回は角田さんにランプシェードも制作いただきました。静謐な空気漂う真っ白なシェードが器を優しく照らして、空間全体が作品として一体化し、とても見応えある展示になったのではと思います。また、粉引と白磁の白の世界と、松原さんのスリップウェアとの調和もうっとりするほどでした。
私自身も楽しい時間をすごさせていただきました。松原さん、角田さん、ありがとうございました。

お二人の次回の展示会は3年後、またこの季節に。それまでに店も私もまたすこし、成長できていればいいなと思います。

この時期の展示会で毎年お願いしている、「日曜日のごちそう」森下美津子さんの美味しいもの。シュトーレンやジャム、グラノーラ、パンケーキミックスなどを届けていただきました。