UTSUWA & LIVINGWARE STROLL ストロール

BLOG

伊藤聡信陶展、無事終了いたしました。
会期中は県内外より沢山の方にお越しいただきました。
とくに初日は、ご来店が非常に重なってしまい、やむを得ず入店制限をさせていただきました。
朝早くからお並びいただき、行列の中を辛抱強くお待ちくださり、本当にありがとうございました。
また、会期中何度も足を運んでくださった方も多く、最終日まで気にかけていただきましたこと、心よりお礼申し上げます。

10年以上前のこと。東京のギャラリーで聡信さんの印判のお皿に出会いました。
現代作家の器を扱うお店をしようかなと、ぼんやり考え始めるきっかけとなった作品のひとつです。
その数年後、子育ての傍ら自宅の土間で店を始める運びとなり。
それから8年、この度愛媛で聡信さんの展示会を開催することができたこと、地元の沢山のお客様に作品をお届けすることができたことを、本当に嬉しく思います。

写真は初日オープン直前に撮影したもの。
合計617点。改めて聡信さんの仕事の幅の広さを実感しました。
沢山の素晴らしい作品をお客様とともに堪能させていただき、私自身も幸せな一週間でした。
聡信さん、ありがとうございました。

【オンラインショップ掲載のお知らせ】
当店の展示会の様子をご興味を持って見てくださっていた遠方のお客様へ。わずかとなりましたが、展示作品をオンラインショップにてご案内いたします。掲載は7/3(火)21:00を予定しております。

Filed under : 伊藤 聡信

伊藤聡信さんの印判のうつわ。
藍の濃淡が日本の骨董のようにも、また洋花を思わせる文様がどこかヨーロッパの食器のようにも感じる、不思議な魅力に惹きつけられます。

私が初めて手にした伊藤さんの器も印判のお皿でした。
こちらとはかなり風合いが異なりますが、今でもずっと我が家の食卓を支え続けてくれています。

伊藤聡信さんの展示会。
いよいよ来週の土曜日、6/23から始まります。
楽しみにしていますと、本当に沢山の方から嬉しいお声をいただいています。
私と一緒に、ここ愛媛の地で展示会が開催されることを長年心待ちにしてくださっていた地元のお客様。
遠方より気にかけてくださっている県外のお客様。
皆さまに楽しんでいただけるよう、私もワクワクしながら準備を進めていきたいと思います。