UTSUWA & LIVINGWARE STROLL ストロール

BLOG

九州出張・2

2017.09.02

大分から佐賀へ移動し、有田の川口武亮さんの工房へ。
とても広い工房です。ものが生まれる場の力強さを感じました。空間が広いせいか、つい大きなアイテムばかりを作ってしまいがちなのです、と笑いながらおっしゃっていました。

洗面所につけられていた粉引の手洗い鉢がとても素敵でした。小料理屋さんとかにご提案してみたい。

工房には作品がディスプレイされているギャラリースペースも併設されていました。

武亮さんの作品は季節の移ろいと似た、そこはかとない儚さや哀愁を纏っています。お料理映え、使いやすさという良さももちろんですが、そこの部分が一番の魅力だなと私は思っているのです。
(と、ご本人にもお伝えしました。)

展示会は来年2018年の10月。少し先ですが、工房にお邪魔させていただいたことでイメージがたくさん湧いてきました。会期中には和食のお食事会も開催したいな、などと楽しい想像もしながら。ご飯も美味しい季節ですしね。

この後は、武亮ご夫妻と美味しい和食料理のお店で夜のお食事をご一緒し、2件目も。
実に楽しい夜でした。

Filed under : 商品,川口武亮